ムーヴ 値引き

ムーヴ 値引き

ダイハツのムーヴならおまかせ! 新車のムーヴを営業マンから上手に値引きさせる方法をこっそり紹介!

ムーヴ 値引き > ムーヴ 値引き

ムーヴを値引きと減税額は別問題です!(減税≠値引き)

軽自動車の場合は、取得税と重量税のみの軽減となり、軽自動車税の軽減はありません。
ムーヴの場合はグレードにもよりますが、取得税と重量税が50~100%(約48,600円~35,400円)減税されます。


減税は自動車ディーラーさんの原価や利益等とは関係ないので、「値引きは」ここから、すなわち免税額を差し引いた金額からの値引き額が重要となってくるのです!

ムーヴ本体の値引き:

最近のディーラーさんは相見積もりをするお客さんを敬遠する傾向にあるようです。

昔は、相見積もりはクルマを購入する常套手段だったのですが、近年は一部のお客さんの値切り方が普通な行為ではない為、営業マンと交渉するのが少し難しくなってきているのも事実です。

よって、車両本体の値引き額が近隣の営業所と一律に合せていることもあるようです。
営業所の成績も必要かもしれないですがグループ全体の売上が落ちるほうがダメージが大きいため最初から競争させない工夫をしている営業所もここのところ増えてきたようにも思えます!


だからといって、1店舗だけで終わらすことはおすすめ出来ないので、せめて2店舗くらいは回ってみて商談をすることをおすすめします。
というのもこちら狙いは「愛車の下取り価格」で勝負する為だからです!
なので、ムーヴを少しでも安く購入できるように下取り額の調査としてせめて2件程お店を回ることをおすすめします。

ムーヴの値引き交渉術:その1 下取り額

上でも紹介したように営業所同士が協力しあって値引き額にあまり「差」が出ないようにしていることもあるようです。
では、どうやって値引きを交渉するのかというと「愛車の下取り価格」で勝負します!


新車の価格相場が決まっていても、さすがに愛車の下取り価格まで合わせるということは出来ません。
お解りの通り下取り車は千差万別の為ここで営業マンと交渉するのが理想です。
もっと解りやすく言えば、相手もいかに安く愛車を下取りをするかが課題になっていているはずなのです。


ここで大事なのが「2種類の見積を作成してもらう」ということです!これは下取り車ありの場合下取り車なしの場合の2種類が比較するのに必要となります。
これがあれば愛車の下取り額とムーヴの値引き額がだいたい理解できます。



例えば、ムーヴの購入金額がオプションなど含め190万円とした場合、下取り車ありの場合は150万円、下取り車なしの場合は170万円だと、ムーヴの値引き額は20万円愛車の下取り額は20万円ということになります。


「ほ~なるほど!愛車の下取り額は20万か~。」
ここで納得されてはダメですよ!
ここでお伝えしたいのは「本当にあなたの愛車はその価格だと思いますか?」ということです!



ムーヴの値引き交渉術:その2 愛車の価値を知っておく

今までご紹介してきた方法の中で、ご自分の愛車の価値を知っておかなければ、いくら交渉しに行ったとしても買い叩かれてしまいます!
これでは武器や盾をを持たずに戦いに行くようなものです。
せっかくムーヴの値引きを20万円にしても愛車の下取り額で調整されるのは嫌ですからね。


そこで、最後にご紹介したいのが「カービューの無料一括査定」です。

カービューでは最大8社からの無料見積査定なのであなたの愛車は最大限にまで高く評価され金額を提示してくれます。

ここで、説明しないといけないのは「なぜ買取価格が高いのか?」ということです。
それは、車買取店ごとに販売ルート・在庫状況が異なるのと、買取店によって欲しい車が異なります。欲しい車ほど高値で買い取ってくれるからです。
なので、複数社の見積が比較できて条件の良い買取店をえ選べるため愛車が値段が高く付くのです。


自動車ディーラーの下取り価格が、カービューの査定額よりも低い場合は、無理してディーラーに下取りさせず、カービューに売却する方がお得になり、どちらにしても新車の購入費用が軽減されることは間違いないでしょう!

carview

あなたの愛車を高く買取ります!!

ムーヴ 値引き トップへ戻る